HOME < 結婚相談室開設 Q&A < (株)全国ブライダル連盟 < 相談室一覧 < 相談室遵守事項


           相 談 室 遵 守 事 項

                                        
                                           全国ブライダル連盟

平成16年4月1日 『個人情報保護法』の施行にともない支部長先生各位には、下記事項に特にご注意下さるようお願い致します。
併せて『特定商取引に関わる法律』の遵守事項も励行されるよう宜しく お願い致します。
尚、結婚相談業を営むすべての方が対象となりますのでご注意下さい。
 
個人情報保護法関連
1. 個人情報の使用目的を会員さんに詳しく説明して下さい。説明した目的以外で個人情報を利用してはいけません。
  例えば、兼業されている事業等への勧誘や利用等、当初の目的以外には使用できません。( 保護法15,16,18条)
2. 個人情報の管理を徹底し、盗難、紛失等に注意を払う義務があります。会員さんの個人情報は鍵のかかる机等に保管し、
  パソコンはパスワードを設定する等の処置をお願い致します。(保護法20,21条)
3. 提携業者においても、第三者に個人情報を 提供する場合には事前に承諾が必要です。 結婚式場、宝石店等、
  結婚相談所の提携業者といえども、会員さんからの事前の承諾が必要になります。(保護法22,23条)
4. 会員さん以外の人には写真資料及び個人情報を絶対に見せてはいけません。結婚相談所に来社され、入会を検討され
  ている方への 閲覧に対しては、事前の承諾を得ておりますので例外とされます。
  (「結婚情報サービス内容説明書 5」及び「入会申込誓約書7−(4)」 をご参照下さい)
5. 会員さんの要望による、会員さんご自身の情報写真資料等の開示には速やかに応じなければなりません。 また、
  情報の変更訂正には迅速に対応し、正確性に努めなければなりません。(保護法24,25,26条)
6. 会員さんからの個人情報取扱いに 関する苦情の適切かつ迅速な処理に努めなければなりません。(保護法31条)
  トラブルが生じた場合には、すぐに本部までご相談下さい。一方的に会員さんとの話し合いを拒む行為は「支部長規則」及び
  「加盟誓約書」に違反することになりますのでご注意下さい。
  トラブルに対する処理、対応の仕方によって 結婚相談所の信頼性が問われることになりますので、特にご注意下さい。
 
特定商取引に関する法律関連
1. 入会手続きを行う前に、必ず結婚情報サービス内容説明書(重要事項説明書)と入会申込誓約書の内容をわかりやすく説明し、
   署名捺印をいただくようにお願いいたします。(特商法42条)
2. クーリングオフだけではなく、中途解約にも応じなければなりません(成婚、除名を除く)。(特商法48,49条)
3. 契約解除の際は、法律に基づき精算処理をし、預り金を返却しなければなりません。項目名や内容を問わず、 会員さんより受領した
  金額の総額が対象になります。(特商法48,49条)
4. 契約解除の際結婚相談所が受領できる金額は、初期費用3万円と、 既にサービスを提供した料金及び、解約損害賠償金として
  契約残高の2割又は2万円のいずれか低い金額となります(会員都合の場合)。詳細については、結婚情報サービス内容説明書
 (重要事項説明書)をご覧下さい。(特商法48,49条 ;特商法施行令15,16条)
5. 会員さんに要求された場合には、結婚相談所の財務内容を開示しなければなりません。法人のみではなく、 個人で経営されている
  結婚相談所も対象となりますので、領収書の管理、家計費と結婚相談業収支との区別、 帳簿の整理等を徹底し、何時でも開示
  できるように準備をしておく必要があります。(特商法45条)
 
その他重要事項
1. 全国ブライダル連盟にご加盟いただいた際の「加盟誓約書」及び、支部長名簿に記載しております「倫理網領」
 「室長(支部)長規則」をもう一度お読みいただき、内容を確認して下さい。
2. 全国ブライダル連盟以外の団体にも加盟されている支部長先生は、ご自身の会員さんに対して、どの団体の規約に基づき
  入会されたのかを管理し、会員さんに必ずご説明下さるようお願いいたします。
3. 全国ブライダル連盟の入会申込誓約書を書き換えた誓約書及び、他の団体の誓約書を使用して入会された会員さんに対しては、
  本部では一切対応できませんので、ご注意下さい(ただし、料金のサービスは除きます)。
4. 独自の入会申込誓約書等を使用される場合には、全国ブライダル連盟の名称を記載することを禁止します(ただし、料金のサービスは
  除きます)。 また、休業中(現在株式会社全国ブライダル連盟とお取引をしていない支部)及び、既に退会されている結婚相談所に
  おいては、 入会申込誓約書以外にも、名刺、チラシ等全ての宣伝広告に、全国ブライダル連盟の名称を使用することを禁止しております。

以上

2017.2.12

WBL TOP  

Produced by WORLD BRIDAL LEAGUE Co., Ltd.
Copyright(C) WORLD BRIDAL LEAGUE Co., Ltd. All rights reserved.
info@zenburen.co.jp