HOME < 結婚相談室開設 Q&A < (株)全国ブライダル連盟 < 相談室一覧 < 相談室遵守事項 < 倫理網領

                倫 理 網 領       
                                       全国ブライダル連盟

全国ブライダル連盟(以下連盟という)は、結婚相談室の地域社会への貢献並びに社会的地位向上のため
以下の倫理綱領を定める
 

第1条 (法令の遵守)
 結婚相談室長並びにカウンセラー(以下室長という)は、相談室の運営に際し「特定商取引に関する法律」
 「消費者契約法」「個人情報保護法」や「民法」「商法」などの法令を遵守し、良心的な運営を行うものとする。

第2条 (良心的なサービス)
 室長は、幸せな結婚・価値ある出会いを積極的に支援し、適正な価格でサービス提供をしなければならない。
第3条 (公正な広報活動)
 室長は、広報活動に当たっては、公序良俗を重んずるとともに、そのシステムとサービス内容を、正確に伝える
 ものとし、虚偽や誇大広告をして、顧客に誤解を与えるおそれのある表示をしてはならない。

第4条 (顧客主体の営業)
 室長は、顧客の正しい理解と信頼を得るよう務め、いやしくも誤解や不利益をもたらすような方法や行動を
 取ってはならない。

第5条 (充実したサービス)
 室長は、契約内容に従って充実した業務サービスを、誠意をもって提供するとともに、常に顧客の満足を得られる
 よう努めなければならない。

第6条 (公明正大な契約内容)
 室長は、会員契約書の内容について、会員と相談室における権利義務関係・料金・会員期間等をよく説明しなければならない。
第7条 (プライバシーの厳守)
 室長は、連盟の「個人情報の取扱に関する規定」を厳守しなければならない。
第8条 (室長教育)
 室長は、連盟本部の研修を受講しなければならない。

第9条 (適時適切な苦情処理)
 室長は、万が一苦情が発生した場合は、迅速に適切な処置をとるよう努めること。もし、速やかな解決が不可能な場合は、
 連盟本部まで連絡すること。.

以上

 
2016.07.22 (G15-5)



Produced by WORLD BRIDAL LEAGUE Co., Ltd.
Copyright(C) WORLD BRIDAL LEAGUE Co., Ltd. All rights reserved.
info@zenburen.co.jp